観光スポット 特産品

  1. ホーム
  2. 観光スポット
  3. 特産品
  4. 詳細情報

月山の酒蔵資料館

霊峰月山の麓にある月山酒造株式会社は、山形県の中でも屈指の銘醸地として知られるこの地方で、長年の間、伝統とすぐれた品質でその栄誉を守り続けている(株)設樂酒造店(1896年創業)、鈴木酒造(資<)1700年創業)、(株)八幡屋酒造店(1780年創業)の3社が、さらなる品質向上をめざし、1972年に設立した会社です。
代表銘柄「銀嶺月山」を中心に、それぞれの蔵元で醸される地元銘柄「一声」「豊龍」「白菊」を販売し、山形を代表する地酒としてご好評をいただいています。
その月山酒造株式会社の『月山の酒蔵資料館』では昔の酒造りの道具を展示し、試飲もできます。(ドライバーはご遠慮ください)敷地内には、廃線となった三山鉄道の車輌も展示されています。

  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る
  • メールで送る
名称
月山の酒蔵資料館 (がっさんのさかぐらしりょうかん)
営業時間
4月1日から12月29日
9:00-16:30
料金
見学は無料です
電話番号
0237-74-2020
カテゴリ

アクセスマップ

Googleマップで見る

月山の酒蔵資料館の次はこちらもおすすめ♪

近くの観光スポット
近くの飲食店
Page top