観光スポット 体験プログラム

  1. ホーム
  2. 観光スポット
  3. 体験プログラム
  4. 詳細情報

こけし絵付け

伝統こけし

【体験内容】
大井沢のこけしは、志田菊摩呂氏が大正時代に木地業の合間に作り始めたこけしで、“菊摩呂こけし”で有名。現在は孫の志田菊宏氏が昭和59年より継承している。こけし本体の木地への絵付けができる。最初に、描こうとする顔や胴の模様の下書きを行ってから筆と絵の具で描いていく。志田菊宏氏自ら指導する。

【セールスポイント】
大切な方の顔を描いておみやげにもどうぞ。

【体験時間】
約1時間

【体験可能時期】
開館時間 ●4月~11月 … 9時~16時30分 ●12月~3月 … 10時~16時
※休館日 … 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

【対象人数】
5名から可

【体験料】
1名につき 1体 1,000円

【予約の必要性】
7日前まで要予約

  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る
  • メールで送る
名称
こけし絵付け
所在地
山形県西村山郡西川町大字大井沢4110
お問合せ先
西川町自然と匠の伝承館・大井沢自然博物館
☎0237-76-2112 FAX 0237-76-2115
ホームページ
http://oohaku.town.nishikawa.yamagata.jp
備考
facebook:https://www.facebook.com/densyokan
カテゴリ

動画

  • こけし絵付け

アクセスマップ

Googleマップで見る

こけし絵付けの次はこちらもおすすめ♪

近くの観光スポット
近くの飲食店
Page top