ブナの森トレッキング
 月山山麓に広がるブナの原生林は、世界遺産に登録された白神山地にも匹敵するほどと言われており、新緑の時期には、残雪とブナの淡い緑の天然の色彩がきれいな景色を創り出します。
 この時期の残雪は固雪となっているため、ブナ林をどこでも歩くことができます。
 専門の自然解説員が、自然の仕組みを親切にわかりやすく説明してくれます。
 
 
 
ガイドプログラム
月山山麓の県立自然博物園は、広大なブナの原生林の中に散策コースが整備されており、自由に散策することができます。
園内のネイチャーセンターには専門がガイドが常駐し、約2時間で園内を周る無料ガイドも準備されています。
県立自然博物園の開園期間は5月1日〜10月31日、時間は午前9時〜午後5時、月曜休園。
電話0237-74-2001 [HP・・http://gassan-bunarin.jp]